介護に向いている人は、

hands-736244_1280

介護に向いている人は、メンタルがタフで気が優しくて力持ち、らしい。

介護に向いている人は メンタルがタフで気が優しくて力持ち|けあNews by けあとも
逆に言うと、

メンタルがタフ⇨メンタルが崩壊しやすい

気が優しくて⇨メンタルが崩壊しやすい

力持ち⇨腰を壊す。

今の僕自身は、ほぼメンタル崩壊からやっと回復の段階、腰はヘルニアにて使い物にならない。全く介護に向いてない人になっている。

だけど、介護業界に20年以上勤めてることができているのはなぜか。

それは、介護現場に「正の強化」があるからである。

こんな使い物にならない僕でも「ありがとう」と言ってくれる人がいるのだ。

「あなたのおかげです」

先生でもないのに、「先生のおかげで元気になりました」と言ってくれる人がいるのだ。

メンタルがタフでなくても、力持ちでなくても、自分を活かせる場所がある。自己有用感を感じられる。別に介護でなくても、自分が役に立てる実感を感じられる仕事であれば、「向いている」と思うことができるんじゃないだろうか。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

Menu

HOME

TOP