キーンベック病で入院手術にかかった費用。

medications-257333_1280

キーンベック病でかかった手術代や入院費などを具体的に書いていなかった。

しかし、今後僕のようにキーンベック病になる人もいると思うし、他のサイトでも具体的な金額が書かれていたので、僕も参考程度に書いておこうと思う。

左手橈骨骨切り術と5日間の入院費用

まず、昨年5月に受けた「左手橈骨骨切り術」。5日間の入院。

保険3割負担で、負担額150,460円。

食事負担額が2,600円。

合計:153,060円

この時はまだ限度額適用認定証が間に合わず、こんな額になってしまった。

後日、協会けんぽから封書で連絡があり、高額療養費制度で還付があった。

左手抜釘術と4日間の入院費用

次に、今年6月に受けた「左手の抜釘術」。4日間の入院。

負担額52,940円。

食事負担額が2,520円。

合計:55,460円。

今月下旬、僕は右手の橈骨骨切り術を受ける。

保険があるとは言え、やはり病気になると経済的にも負担が生じる。

健康が一番。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

関連記事

右手が使えず困った。でも道具に助けられた。
キーンベック病体験記 その11「抜釘術」
kindle paper white、入院中に大活躍。
キーンベック病体験記 その24
医療費が高額になりそうな時は、限度額適用認定証を利用しましょう。
キーンベック病体験記 その22「右脇の痛み」
「パナソニック ジェットウォッシャードルツ」歯と歯ぐきスッキリ。
キーンベック病体験記 その4「麻酔が切れた痛みに悶絶する」
キーンベック病体験記 その12「プレートと釘に感謝」
キーンベック病体験記 その17「ボルタレン座薬、万歳!」
キーンベック病体験記 その13「ギプスの中が痒い!」
キーンベック病体験記 その19「手相が変わった⁈」
「自分の人生を生きていないと病気になる」という記事に覚醒させられた。
キーンベック病体験記 その10「握力12」
キーンベック病体験記 その6「優しさに感涙する」

Menu

HOME

TOP