ついにMarsEditを導入した。

Pen 631321 1280

ブログを書くとき、wordpressの投稿画面で書くことが多かった。

しかし、オフラインでは書けなかったり、画像を入れるのにちょっと手間がかかったりしていた。

Kakuというエディタをしばらく使っていたこともあったが、画像のサイズ調整ができなかったり、macのosを更新したら挙動不審になり、使うことを断念した。

MarsEditの存在は以前から知っていた。試用版を使って見たこともあった。素晴らしかった。特に記事を書きながら、プレビュー画面が見れる機能は、ブロガーにとってはちょっとしたストレスを軽減させる素晴らしい機能だ。

wordpressの投稿画面でプレビューを見るためには、下書き保存し、プレビューするという手間が必要だし、なにしろオフラインでは不可能だった。

MarsEditのそんな素晴らしさを知っておきながら、なかなか購入には踏み切れなかった。結構なお値段がするのだ。4,800円。

試用版を使った時点では4800円も出して、ブログを続けていけるのか自信もあまりなかったし、流行りの真似して無駄な投資にならないか、そんな思いが購入を躊躇させていた。

しかし、ブログも継続できているし、モティベーションも保てている。MarsEditの機能を知りながら、使わないのはちょっと勿体無いんじゃないかと思うようになった。

そして、ついに昨日App Storeからポチった。

設定はいたって簡単だったが、念のためいろんなサイトを参考とさせていただいた。

今、MarsEditを使って実際に記事を書いている。このスムース感。プレビューを見ながら書ける爽快感。素晴らしすぎる。

これからどんどん使いこなします。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

Menu

HOME

TOP