俺氏の愛車、エンジンルームから白煙があがる。

Rocket launch 67646 1280

毎日、通勤で車を使っている。

10年前に購入したフォレスター。10年間で約15万キロ走った。

大した故障もなく走ってくれている。乗れば乗るほど愛着が湧く車だ。

そんなフォレスターだったが、つい先日通勤途中にエンジンルームから白煙が上がった。

最初は白煙とは分からず、前を行く車の排ガスだと思った。

しかし、何かおかしい。どうも煙がボンネットから上がっているのだ。しかも煙の量がだんだんと増えているではないか!

勤務先の駐車場にヒヤヒヤしながら、なんとかたどり着いた。後から考えてみれば、すぐに車を止めてしかるべきところに連絡した方が良かった。勤務先までたどり着いたのは、本当にラッキーだとしか言いようがない

駐車場でボンネットを開けて見た。エンジン前部のラジエーターから煙がモクモク出ている。これはヤバい。車両火災にならないか、とドキドキした。

JAFに電話すればいいのだろうが、あろうことかJAFには入会してなかった。俺のバカチン!!

慌てて、ディーラーに電話した。

「スバルの安心ほっとラインというのがあります。まずはそこに電話してください」

すぐにスバル安心ほっとラインに電話する。エンジンルームから煙が出ていることを説明した。レッカー車を手配してもらい、ディーラーまで運んでもらうことになった。そして車の保険会社にも連絡してもらった。

保険会社からも連絡があり、JAFには入会していないが、今回はレッカー車の料金も保険で出る、と聞き、安心する。更には、今日は車が無いから電車賃やタクシー代も保険から出る、というではないか!助かった。

勤務先に事情を話し、仕事中ではあるが、レッカーが来ることや保険会社から電話が入ることなどを言って、その日の午前中は車の対応であれこれ。ほとんど仕事はできなかった。

その後、フォレスターはレッカー車にディーラーまで運ばれて行った。

とにかく車両火災にならなくて良かった。愛車が燃えなくて良かった。点検はこまめにしているつもりだが、今回みたいに急な故障はどんな車でもあり得る。だからやっぱりJAFに入っていた方が対応が早い。そして保険もちょっとオプションが付いていた方が安心だ。

生活

Posted by portcider