うだうだ考えずに手を動かしてブログ書け【自戒】

ブログの筆が進まないことがある。

ネタが思いつかない、タイトル書いて進まない、内容に膨らみがない、なんてことがしばしばある。

考えるな、書け。

頭の中でいろいろ考えると、全く筆が進まない。

どういうことについて書こうか、

このネタではどうか、

いや、このネタでは内容が無い…

あれこれ考える。

考えるな、書け!

手を動かしたら、言葉が出てくる。

まず書くことだ。

ネタは目の前にある。

ネタが無い、と言うこと自体恥ずべきことだ。

目の前あること、もの、出来事、全てがネタになる。

関心を持ち、手を動かせば記事になる。

見出しから書け

内容を膨らますことが難しいのは、最初から書こうとしているから。

見出しから書いていけば、内容を膨らますことができる。

且つ、何を書こうとしてたんだっけ、ということにならない。

あとがき

しばらく間が空くと、ブログを書く目的を忘れ、モチベーションさえ見失う。

書き続けることだ。

Posted from SLPRO X for iPhone.

ブログ

Posted by portcider